導入事例

兵庫県相生市鮮魚とれとれ市場“魚稚様”の事例 


GSK株式会社 魚稚 GSK株式会社 魚稚
(左)地元で有名な、とれとれ市場
(右)正面が店舗、左側にバーベキューコーナー、廻りは海
GSK株式会社 魚稚 GSK株式会社 魚稚
(左)KF-1000を店内に設置し、干し立てのソフト干物が大人気
(右)店内は、いつも人、人で大賑わい。
GSK株式会社 魚稚 GSK株式会社 魚稚

店内の各ソフト干物の売場。一度食べた方のリピートの多さが魅力。
店内で買い集めた魚と丼を一緒に食べられるのも当店人気の秘密。
カレイのソフト干物は、皮が柔らかく身がプリプリ干し立て焼き立ての美味しさは格別。

山形丸魚様事例 


GSK株式会社 山形丸魚 GSK株式会社 山形丸魚
(左)山形丸魚酒田工場
(右)KF-2000型 2台設置
GSK株式会社 山形丸魚 GSK株式会社 山形丸魚
(左)乾燥中(ホタルイカ)
(右)KF-2000型
GSK株式会社 山形丸魚 GSK株式会社 山形丸魚
(左)フライパンでの焼き方をパネルで紹介
(右)出来上がりの包装品

KF-2000型でつくったソフト干物が人気を呼んでいます。
その秘密は、庄内浜でとれる新鮮なお魚を庄内文化伝導師によってつくられている点にあります。
ソフト干物は火の通りが早い為、フライパンでもおいしく焼ける手軽さも受けています。

大阪 あべのハルカス店様 導入事例


GSK株式会社 ジャパンフーズクリエイト あべのハルカス店 GSK株式会社 ジャパンフーズクリエイト あべのハルカス店
(左)作業場に配置のKF-1000=2台
(右)取り出した中箱ユニットに干物をセット
GSK株式会社 ジャパンフーズクリエイト あべのハルカス店 GSK株式会社 ジャパンフーズクリエイト あべのハルカス店
(左)KF-1000で、サバ開きを乾燥(約2時間)
(右)棚アミごと取り出した所、サバ自家製干物の出来上がり
GSK株式会社 ジャパンフーズクリエイト あべのハルカス店 GSK株式会社 ジャパンフーズクリエイト あべのハルカス店
(左)売場には干物のつくり方とおいしさのストーリーをパネルで表示
(右)中箱ユニットに並べた干し立て干物を売場のケースに乗せてハダカ陳列

みなと新聞で紹介された記事はこちら

福井県民生協様 導入事例


GSK株式会社 福井県民生協 GSK株式会社 福井県民生協
(左)ハーツはるえ店のバックヤードに設置のKF-2000
(右)イカ(左)と一番人気のサバ切身(右)
GSK株式会社 福井県民生協 GSK株式会社 福井県民生協
(左)ハタハタ(左)とカレイ(右)
(右)一番人気のサバ切身

水産経済新聞で紹介された記事はこちら

感想はこちら

札幌市 丸亀様 導入事例


GSK株式会社 札幌市 丸亀 GSK株式会社 札幌市 丸亀
(左)KF-2000
(右)POPは、「ふっくら干物」
GSK株式会社 札幌市 丸亀 GSK株式会社 札幌市 丸亀
(左)ハダカ陳列の冷蔵販売
(右)ギフトセット
GSK株式会社 札幌市 丸亀 GSK株式会社 札幌市 丸亀
(左)一番人気のサバのフィレ
(右)売れ筋のサンマ開き(左)とイワシ開き(中央)

みなと新聞で紹介された記事はこちら



その他の事例


※導入事例先様順位不同 敬称略

▲このページの上へ